事実があって無理と知った東大阪の出会い

そろそろ 監督を解任か休養させた方がいいのでは?
去年の谷繁監督のように。

東大阪の出会い落合色も一掃した方が?」

数少ない東大阪の出会いが見つかる6つの方法

まぁ 現オーナーをなんとかしないと無理か?
強制送還? 』
前日の試合で 不甲斐ない投球をした鈴木投手が
降板後 直ぐに 名古屋に 強制送還東大阪の出会い されたらしい。

評論家の今中氏が スポーツ新聞に評論してましたが 「腕が振れてない」と。
彼の長所は 独特の腕の振りから繰り出される ストレートのキレ。
球速は それほど ですが 多少 甘い所に投げても 打者は差し込まれる。

東大阪の出会いだが あまりの 四球の多さに 投手コーチ等から 叱咤されている。

それ故に 四球を怖がり ボールを置きにいき 腕が振れず 打たれてしまう。
もう少し 長所を伸ばす 指導は出来ないのか?東大阪の出会い

結果が出ない 若手投手を 罵倒し 監督の顔色ばかり 気にしてる 投手コーチこそ 強制送還 するべきだ。

今のドラゴンズの 投手コーチのスタッフ
実績のある人は皆無。東大阪の出会い

名投手=名指導者 ではありませんが 頂を見た者しかわからない 景色 というのがあるのも事実。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です