出会いはやはり大阪で終わった

出会いチョップ、ミキサーなどの人がいるので、調理した生皿の上で簡単なものを包丁で細かく切り、フードプロセッサーとミキサーを使って大量に開発しました。

一日の終わりには、小五郎の蒸しが終わったので、100人が形を整え、ざらざらにし、みじん切りにしてミキサーにかけました。

やはり、ミートバン、出会いと言う人もいるので、昨日考えたケチャップを「オムレツ、キャベツ、にんじん、ミックス野菜」で炒めたので出してくれました。

スタイコンに麺がなかった人のメイン麺(出会い)を小さなかごに入れて蒸しました。

なので、麺がない方には、大皿の他にスープもあるので、スープ丼を並べて具材を揃えました。
それから私は、ちゃんぽんスープの希釈バージョンを注いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です